クイッククラシュカラー 落とし方

キャンメイクのクイックラッシュカーラーにはお湯落ちタイプがあります。

でも、口コミでは落ちにくいって声もあるんです。

せっかくのお湯オフタイプなのに、落ちにくいっておかしいと思いませんか?

いくらキープ力があっても、落ちにくかったら使いにくいですよね。

そこで落とし方について調べてみました。

すると、クイックラッシュカーラーにはいくつか種類があり、それぞれの落とし方が違うということが分かったんです。


キャンメイククイックラッシュカーラーの落とし方を詳しく解説!

クイックラッシュカーラーは種類によって落とし方が違うんです。

お湯オフできるものと、できないものがあります。

お湯オフタイプ

クイックラッシュカーラーERは、ウォータープルーフですがお湯で落ちるタイプです。

お湯オフでないタイプ

「クイックラッシュカーラー」と「クイックラッシュカーラー L&V」はお湯オフできません。

お湯落ちするクイックラッシュカーラーERの落とし方

37度以上のお湯で、普通に洗顔するだけなので簡単に落とせるんです、

引っ張ったり、こすったりしないように優しくまつ毛を洗うように落とします。

もし落ちにくい場合には、コットンを使うと落としやすいです。

コットンをお湯に浸し、まつ毛を挟むよう拭うとスルッと取れますよ。

え?オイルクレンジングでは落ちないの?!

オイルがまつ毛につくと、お湯でクイックラッシュカーラーERが落ちにくくなるんです。

だから、もしメイクを落とすのにオイルクレンジングを使っているのであれば、クイックラッシュカーラーERを落としてからクレンジングしましょう。

お湯オフしたいなら使うマスカラに注意して!

クイックラッシュカーラーERをお湯オフしたいなら、マスカラもお湯オフタイプのものを使うことが大事なんです。

もしマスカラがお湯オフタイプでない場合には、アイメイクリムーバーを使わないと落ちません。

もし普段遣いのマスカラがお湯オフタイプでない場合には、クイックラッシュカーラーERでなく、クイックラッシュカーラーを使うのもいいと思います。

お湯オフできないクイックラッシュカーラーの落とし方

アイメイクリムーバー(マスカラリムーバー)やクレンジングオイルで落とします。

リムーバーやオイルをくるくると指でなじませたり、コットンにつけて挟み込むと落としやすいです。

落としやすいと口コミで評判のリムーバーはコレ!

アットコスメで評価されているリムーバー
・ヒロインメイクのマスカラリムーバーN

・ビフェスタのポイントメイクリムーバー


アットコスメの口コミでは、上記2つのリムーバーが評判です。

知恵袋では、無印のジェルオイルクレンジングもいいという声がありました。

クイックラッシュカーラー専用のリムーバーも、「こすらずにスルッととれる」という口コミがありました。

この投稿をInstagramで見る

. merry mazeおすすめアイテム☆ . 毎日暑〜い☀️日が続いていますね。 夏メイク、みなさま楽しんでいますか?✨ . 今回のおすすめは☞ #女の子って本当に楽しい でおなじみ キャンメイクの大人気アイテム、#クイックラッシュカーラー から限定発売の、専用リムーバーをご紹介♪ . 強力なカールキープ力のある、クイックラッシュカーラーをこすらずするんとオフ❤️ . 他のウォータープルーフマスカラにも使えちゃう♪ . メイク中は、ぱっちりカールキープ✨ オフはゴシゴシこすらずするん❤️ . ※お取り扱い状況は店舗によって異なります。 . #CANMEKETOKYO #キャンメイク #クイックラッシュカーラーリムーバー #CANMAKE #汗 #皮脂 #湿気 #カールキープ #メリーメイズ #メリメ #メリー #イオンモール宮崎 #JR宮崎駅 #コスメ #雑貨 #コスメ好きさんと繋がりたい #メイク好きな人と繋がりたい #インスタ映え #最旬コスメ #最新コスメ #プチプラコスメ #コスパコスメ

メリーメイズさん(@merryxmaze)がシェアした投稿 –



クイックラッシュカーラーを落とした後のケアも大事

いくら丁寧な落とし方でオフしても、まつ毛にはダメージがあります。

オフした後には、まつ毛にもしっかり栄養を与えてあげたいですよね?

キャンメイクからは「ラッシュケアエッセンス」がでています。。

まつ毛が抜けたり切れたりを予防してくれるんですよ。


クイックラッシュカーラーの種類と使い分け

クイックラッシュカーラーは3種類

透明・黒・ブラウンの3つのカラーがあります。

どの色も「マスカラ下地」「トップコート」「マスカラ」と3つの働きをするんです。

でも、透明はマスカラ下地・トップコート、黒とブラウンはマスカラが適してます。

ちなみに、クイックラッシュカーラーはお湯落ちしません。

クイックラッシュカーラーER

お湯で落とせるタイプの「マスカラ下地」です。

クイックラッシュカーラーL&V

繊維入りの「マスカラ下地」です。

お湯落ちしません。


クイックラッシュカーラーの効果的な使い方

コーム部分を使い分けることで、まつ毛のキープやカールが効果的に仕上がります。

クイックラッシュカーラーのブラシは櫛のようなコーム状になっています。

ロング面とショート面があり、使い分けることができるんです。

ロング面:まつ毛に液を馴染ませながらとかす

ショート面:まつ毛をグイッとアップさせる


キレイにアップしたまつ毛にする方法

① ロング面で液を馴染ませる

② ショート面でグーッととまつ毛を持ち上げキープする

③ ロング面で束にならないようキレイにとかす


コーム部分を使い分ける使い方で、1本なのにキレイに仕上がるんです。

超優秀!1本で3役!
1.日中に下がってしまったまつ毛をグイッと持ち上げる
2.トップコートとして、さらにカールをアップ・キープさせる
3.マスカラとして使う

1本で「マスカラ下地」「トップコート」「マスカラ」の働きをするので、とってもお得感がありますよね。


クイックラッシュカーラーのメリットとデメリット

メリット

一番のメリットは、時短できるということです。

1本で3つの役割をはたすので、使い分ける必要がないんです。

しかも、何本もアイメイク用のコスメを持たなくていいので、経済的ですよね。

デメリット

ウォータープルーフタイプなので、落とすのに時間がかかります。

時間がかかるなんて絶対嫌、という人には向いていません。

でも「簡単に付けれる」「キープ力がすごい」とメリットがたくさんあるので、落とすのに時間がかかるくらいは問題ないという人が多いんです。


口コミでわかったクイックラッシュカーラーの人気の秘密

・下がりやすいまつ毛もググっとアップしてくれる

・1本で済むから時短メイクができる


クイックラッシュカーラーには、落としにくいという悪い口コミもあります。

でも、それを上回る使いやすさで「手放せない」という声が多かったです。

悪い口コミ

落とすのが大変
高いマスカラよりもずっとまつ毛があがるので気に入ってます。
ただ、落とすのがちょっと大変。
これが改善されればもういうことないです。

白くなる
塗った後に白くなるんですよね・・・
上からマスカラを塗っても、白いところが隠れないことがあります。
私には使い方が難しいです。

白くなる時の対処法

白くならないようにするには、薄めに塗りましょう。

でも、どうしても液がブラシに沢山ついて、厚ぼったくついてしまうこともありますよね。

もし液を薄く付けるのが難しい場合には、100均などでスクリューブラシを使うといいですよ。

スクリューブラシにクイックラッシュカーラーERの液を少しだけつけ、眉毛に塗ると薄く付けることができるんです。

良い口コミ

ツイッターの口コミ





インスタの口コミ



「もう手放せない」という口コミが本当に沢山あります。

だから落とし方に多少時間がかかっても、大人気なんですね。